A+R COLORS

The photograph lives.
Every day of Ash and Rutica and Ecru.

<< March 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2週間経って

先週の3連休は熱が出て寝込んでしまいました。
この1週間、会社に行っても暖房OFFなので
なかなかスッキリ治りません…
でも風邪薬を買いに行ったドラックストアで卵を見つけたので
久しぶりに卵を買えました。
会社帰りにスーパーに寄っても残ってないのでね。

アッシュもこの1週間様子が変でした。
ごはんもおやつもなんか食べ方が変で
歯磨きしようとしても全く口を開けようとしないので
心配で今日やっと病院に行って診てもらいました。
疑わしい2ヶ所に抗生剤と消炎剤で様子を見ることになりました。
歳だし、心臓も悪いからホイホイ麻酔とかして検査できないから
しかたないか…
食欲があるから安心だね。

その後でJOKERに使ってないフードボール・タオル類等
支援物資を持っていきました。
たくさんいる被災地のわんこの誰かの役に立ちますように。
ワンコ > アッシュ | comments (0) | -

あれから1週間

とても長い1週間でした。
続く余震にるっちゃんは揺れるたびガタガタと震えてます。
よっぽどあの時に怖い思いをしたんだろうと思います。
そんな状態なのに置いて仕事に行かなくてはならないのはとても嫌でした。

会社には行くのも帰るのにも一苦労。
取引のある石巻のお客さんはいまだに安否確認が取れずにとても心配です…

私たちになにか出来ること…
節電はもちろん、一個人として一クリエイターとして
会社でちいさなプロジェクトを立ち上げました。
この状況を乗り越えられないかもしれない弱小会社ですが
少しでもなにか出来ること
復興の芽を摘まないように
みんなで支えよう

被災地の方々も大変な思いをされています。
そんな中やっぱりわんこたちのことも心配です。
つながれたままのコもいるかもしれない。
避難所にはわんこは入れない
だから避難所に行けない飼い主さんもいるかもしれない。
みんなが早く暖かいところでおなかいっぱい食べれて
安心して眠れる日が来ることを祈るばかりです。
イロイロ | comments (0) | -

M9.0

年末から会社の隣のビルが取り壊しのため
この2ヶ月ほどずっと揺れがあった。
今回もみんな最初は地震?隣?って感じだったけど揺れが大きくなるにつれて
棚からファイルがバラバラ落ちて、とりあえずみんな外へ。
モニターも倒れたりしてたので、片付けはじめてまた第2波。
お客さんとも連絡が取れないけど、入稿しなくちゃならないもの
発送しなくちゃならないものもあって余震の中仕事。
一応帰れる人は帰っても…なんて言ってても帰れるすべもなく全員が定時までは仕事をしていた。
会社からお金が出たので全員の夜食の買出しに行くけど
エレベーターは動かず、ファミマも品薄状態。
人数分の食料と飲み物をなんとか確保して、ネットで情報収集。
電車はダメか…
でも、とにかくアッシュとるっちゃんのことが心配。
何とかして帰らなくては…
続きを読む>>
イロイロ | comments (0) | -

むせ返るほど

mar_01.jpg
いっせいに咲き誇る
続きを読む>>
カメラ > ハナノシャシン | comments (0) | -

きらきら

feb_07.jpg
ヒカリきらきら
続きを読む>>
カメラ > ハナノシャシン | comments (2) | -

Present

feb_10.jpg
特別な日なので会社はお休み

生まれて初めてのアカスリ体験♪
たっぷりマッサージもしてもらって自分メンテ
イロイロ | comments (2) | -
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
【待っている犬  東日本大震災で被災した犬猫たち】…待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち
カテゴリ:Book
(発売日:2012-02-25)
ARCHIVES
OTHER
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.24R
  • Template by OMEGA*BOX
    • count :