A+R COLORS

The photograph lives.
Every day of Ash and Rutica and Ecru.

<< April 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

仙台・福島

震災後ずっと気になっていたdogwoodさんへ行ってきた。
たくさんの被災わんこ等を預かっています。
たくさんの人のあたたかいキモチにあふれた場所でした。

目覚ましテレビで「観光客が少なくて困っている」と行っていた大内宿へ。
apr_09.jpg
続きを読む>>
ワンコ | comments (0) | -

元気です

apr_08.jpg
ぼくは元気だよ
続きを読む>>
ワンコ | comments (0) | -

芽を摘む人

人がいなくなったゴーストタウン
動物だけが残されている街で
空き巣に入って荒らす人
コンビニに入って荒らしてATMまで奪って
自販機もカギ開けて…
どうしてこういうことができるのかな
これ以上傷つけて
どこまで奪えば気が済むのだろう…
イロイロ | comments (0) | -

一ヶ月

あれから一ヶ月。
今日も大きな地震があった。
地震の回数も多い…

人間は自ら避難も出来て安全な所にいれるのに
どうして動物はダメなんだろう…
牛や馬たちはその人たちの生活を支えてきたはずなのに
1ヶ月も食べ物も食べれずに人を信じて待っている子が
たくさんいるのに
今、確実に生きている命なのに

国はどうして他の牧場とかに移したりできないのかな?
おんなじ命なのに
言葉を使えないからって
いつも人間の都合ばっかり
イキモノ | comments (0) | -

暖かさ

apr_01.jpg
暖かさに誘われて
見ごろでした。
続きを読む>>
カメラ > ハナノシャシン | comments (0) | -

アッシュとその後

1週間薬を飲んでアッシュはあくびも出来るようになって
すっかりよくなったようです。
歯磨きするときはちょっとまだ痛そうな感じはあるけど
本人的には大丈夫みたいです。
私のほうは咳が止まらず長引いてます…

あの日から3週間経って被災地でまだ保護されない子達の餓死が
多くなっているようです。
「20キロ圏内犬猫救出」でも各団体の方々が向かい
助けられている命がたくさんあります。
昼夜必死に捜索して活動されている方々もいるのに
自分のしている仕事に意味のなさを感じてしまいます。
もう少し役に立てることないかな…
ワンコ > アッシュ | comments (2) | -
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
【待っている犬  東日本大震災で被災した犬猫たち】…待っている犬 東日本大震災で被災した犬猫たち
カテゴリ:Book
(発売日:2012-02-25)
ARCHIVES
OTHER
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.24R
  • Template by OMEGA*BOX
    • count :